■CALENDAR■
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
<<前月 2017年10月 次月>>
■NEW ENTRIES■
■RECENT COMMENTS■
■ARCHIVES■
■OTHER■
 

ハードディスクの中身って?!
今日は基本的な構造の話題です。

タイの洪水で大打撃を受けたメーカーも多かったと思いますが、日常で良く耳にするハードディスクは非常に精密な構造になっています。簡単に言うと数枚重なったディスクが高速で回転し、ディスク数と同じ数の磁気ヘッドが回転するディスクの上を移動している訳です。5400rpmや7200rpmということは、1秒間に90〜120回転しているディスクの上を正確に磁気ディスクが動いているのです。データが記憶されているのはディスクですが、衝撃や熱、結露などが原因でディスクや磁気ヘッドが傷ついてしまいます。ディスクを回すモーターなどが故障する場合もありますね。要らなくなったハードディスクを分解すると良くわかります。見れば、乱暴に扱えんなと思われることでしょう(笑)



データ復旧やパソコン修理などお任せ下さい!

| - | 11:31 AM | comments (x) | trackback (x) |
PAGE TOP ↑